レディー

脂肪吸引の手術は顔もできる┃切開しないから体への負担がない

メスを使わないプチ整形

ウーマン

ボトックス注射は、とても短時間に手軽に受けられ、すぐに普通の生活も出来ることから人気のあるプチ整形です。注射だけなので傷跡もほとんどなく、急激に顔かたちが変わらず徐々に変化していくため周囲にも気付かれにくい施術です。高い技術を持った信頼できる医師ならば安心して施術が受けられます。

詳しくはこちら

注射でできる整形

女性

注射でできる整形施術は、リスクが少なく、短時間施術で済むことなどで人気です。ボトックス治療もそのひとつで、表情ジワの改善や小顔、足痩せ効果が得られます。効果は半年程度ですが、再施術することができます。効果や施術後の経過などは、医師に確認して、しっかり認識して施術を受けるようにしましょう。

詳しくはこちら

小顔美人になる

顔に触れる婦人

大きすぎる顔を小さくしたいけれど、顔の骨を削る手術は怖いので受けたくないという人がたくさんいます。そのような人は、エラボトックス治療を受けてみるとよいです。エラの部分に注射を打つだけでエラの張り出しが解消されるため、多くの人がエラボトックスを受けています。

詳しくはこちら

顔の脂肪を吸引する施術

レディー

シリンジ法とは

脂肪吸引というと、主に太もも、お腹、二の腕などの部位の脂肪を吸引するものでした。しかし、昨今、美容外科では、顔の脂肪を吸引する施術が浸透しつつあります。それは、シリンジ法と呼ばれる脂肪吸引手術です。シリンジ法とは、注射器の陰圧で顔に付着している脂肪を吸引する方法です。注射の針を皮膚に刺して、顔の脂肪を少しずつ吸引していきます。従来の脂肪吸引のように吸引管を挿入しないので、皮膚を切開することがないです。したがって、体への負担もなく、術後のダウンタイムが少ないです。しかも、1部位の脂肪吸引手術でおよそ30分程度と短時間で終わります。なので、脂肪吸引手術に恐怖心、抵抗があった方でも、気軽に受けることができます。

術後の過ごし方

シリンジ法では、顔の頬に付着した脂肪を効率よく除去することができます。顔が大きくて悩んでいる人にとって、うってつけの手術と言えます。シリンジ法を受けた後は、患部をきれいに保つために術後の過ごし方が大切になります。まず、施術をした当日は、絶対にお風呂に入らないことです。お風呂に入ると、注射をしてできた皮膚の穴に雑菌が侵入するリスクがあります。すると、患部が腫れたり、炎症を起こす可能性があります。なので、お風呂に入らず、タオルなどで顔や体を丁寧に拭いて清潔にすると良いです。それと、施術をした患部をやたらと触らないことも大事です。外部から刺激を与えると、痛みが伴うことがあります。なるべく安静に過ごすことが大事です。